スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演算子のオーバーロード

wmfを扱うサンプルを探していて見つけた。
\lazarus\components\tachart\tageometry.pas
に演算子のオーバーロードのやり方というかサンプルが書いてある。

operator +(const A, B: TPoint): TPoint; overload; inline;
implementation

operator + (const A, B: TPoint): TPoint;
begin
Result.X := A.X + B.X;
Result.Y := A.Y + B.Y;
end;

たぶんDelphi6の時はできなかったと思う。
ちょっと幸せになりました。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。