スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の検索 有限要素法

今日は、以前の検索の時に引っかかった有限要素法のソースコードについて検索します。
気になったことだけ覚えていて、どのサイトで見つけたかを忘れてしまってたので、「以前の検索」を探してみたんですけど、リンクに失敗してました。残念。

もちろん、有限要素法 ソースで一つづつ見ていきます。
有限要素法プログラミング演習(fortran, C のソースコードつき)(開発版):[2012/06/06]
ソースコードは残念ながら公開されていませんが、298ページにも及ぶ公開されていないソースコードを説明する解説書がついています。すごく勉強になりそう。

有限要素法(FEM)のページ:[2012/06/06]
大分昔に勉強した数値計算(特に有限要素法と連立一次方程式ソルバ)関連のことを忘れないためにまとめています。ですって。

機械システム工学実験:[2012/06/06]
航空基礎工学講座 航空構造工学教室 の 航空機構造材料の応力解析 の実験で円孔を有するアルミニウム板の応力,およびひずみの状態を調べる方法の一つとして、有限要素法による数値シミュレーションが説明してあります。
2) 有限要素法による数値シミュレーション:[2012/06/06]
このページに、入力データの作成その他、使う側から見たヨサゲな説明があって
プログラムのソースファイル:[2012/06/06]
実験で使用したソースコードが公開されています。言語はFORTRANです。

構造力学講義ノート案と有限要素法プログラム:[2012/06/06]
連続梁、平面骨組みの有限変位解析、平面トラス、平面骨組、平面ひずみ問題をそれぞれ扱うプログラムを紹介されています。言語はFORTRANのようです。

マルチスケール計算材料科学プログラムソースコード:[2012/06/06]
結晶・塑性学、マルチスケール計算材料科学で配布していたプログラムソースコードだそうです。マニュアルも作成されています(PDF23頁)。やっぱりFORTRANです。

有限要素法のための自動メッシュ分割プログラム:[2012/06/06]
二次元平面形状の物体を有限要素法で解析するための前処理をしてくれるプログラムで、物体の輪郭から自動的に三角形の要素に分割し、要素番号、節点番号のデータを出力してくれるそうです。Visual C++5.0のソースコード付きです。初非FORTRANです。

FREE SOFT:[2012/06/06]
2次元面内弾性変形(3角形要素)有限要素法のプログラムの、FORTRAN77によるソースと実行ファイルです。解説一切なしです。見る人が見ればわかるんでしょうけど。

コンピュータ科学特別講義Ⅰ「科学技術計算プログラミング(有限要素法)」(2009年・夏学期):[2012/06/06]
3ヶ月分の講義資料と課題、その解説まで、ちゃんと読めばすごく賢くなれそうです。説明にあるとおり、アルゴリズム止まりじゃなく、ソースコードの解説まであって(言語はC)、やる気さえあればこれかも。

Welcome to the Internet-College of FEM:[2012/06/06]
有限要素法(FEM)の基礎から応用までを紹介されています。Fortranによるプログラム例も公開されています。根気が必要ですって。やっぱりな。

有限要素法のフリーのソフトウエア CalculiX を試す 200903:[2012/06/06]
気になるのでリンクしときます。
簡単に言うと日本発でフリーの有限要素法プログラムをつくろうという国家プロジェクトです(いや、でした?)って。
Windows版もあるようでしたが、ユーザー登録が必要で、別に嫌がる理由もないんですけど、ダウンロードしても使わないなと思ったので、やめました。

構造解析プログラム:[2012/06/06]
プログラムの倉庫的な頁なんですが、思い出付きで説明してあったり、気づくと次々と読んでました。FORTRANです。

Z88使ってみた(1)フリーの有限要素法ソフト:[2012/06/06]
もう残念すぎる。画像が全部飛んじゃってます。面白そうなのに、焦らし感がすごいです。
Z88 Homepage:[2012/06/06]
もう一つの残念は、使ってみた(2)がなさそうなことです。(1)が2009年なので望み薄。続きをやってみようかな。

後は、有限要素法 ソースで。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。