スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の検索 CodeZine

一日一検索を心がけて二日目。すでにネタ切れの憂き目にあったりして。

以前に登録したことがあって、たまにメールが送られてくるCodeZineの記事からちょっと気になるものを手動で探してみました。
ちなみにカギカッコの日付は、各記事の更新日じゃなくてこのリンクを貼った日です。念のため。

CodeZine:プログラミングに役立つソースコードが満載な開発者のための実装系Webマガジン...開発者のための実装系Webソースコードマガジン。会員登録無料。開発者,ソースコード,プログラミング, Java, Windows, .NET, C#, VB, C++, CodeZine:[2012/04/12]

それから、公開期限切れになったものがあったので、引用元のサイトに飛ばされたんですが、そこがまた記事を簡単に探せそうになかったので、手作業で探しておきました。

デベロッパーコラム一覧 - japan.internet.com コラム...最新ネットビジネス関連のコラムを毎日配信中。SEOの最新動向やアメリカの面白いツールを紹介するコラムなどネット業界の今が分かります:[2012/04/12]
Microsoft C#での HTML 構文解析 / developer.com...HTML パーサの作成方法と利用例:[2012/04/12]

Google Map APIでルート表示をする / developer.com...ルート距離の測定やルート案内の表示をWebサイトに実装:[2012/04/12]

編集距離アルゴリズムを使って文字列を変換する / DevX...2つのドキュメントや文字列を比較して変更箇所を調べる方法:[2012/04/12]

Javaで作成する多次元配列操作ライブラリ / DevX...多次元配列を扱うプログラミングを単純化する方法:[2012/04/12]

Visual Basicのソートアルゴリズム / CodeGuru...[初級] VBで学ぶソートアルゴリズム:[2012/04/12]

テンプレートによるメタプログラミングと数論 / CodeGuru...[上級] テンプレートとマクロによるC++のメタプログラミング:[2012/04/12]

軽量で高速なハイパーリンクコントロールを実現するC++クラス / CodeGuru...Win32 APIとMFCの両方で使えるハイパーリンクコントロールの自作:[2012/04/12]

別のプロセスにコードを割り込ませる3つの方法 / CodeGuru...プロセス割り込みのためのチュートリアル:[2012/04/12]

.NETでの正規表現の使用法 / 4 Guys From Rolla....NETに新しく装備された正規表現の概要と使用例:[2012/04/12]

Visual Basicでの乱数生成を検証する / 15 seconds...Rnd関数とRandomizeステートメントの弱点と対策:[2012/04/12]

.NETでマンデルブロ集合を描く(1/3):CodeZine... 大量の計算が必要なマンデルブロ集合の計算とその描画をマルチスレッドで行います。C#, VB.NET, C++/CLI の三大.NET言語での実動コード付き! :[2012/04/12]

仮想ネットワーク実装でTCP/IPを学ぼう ― TCP/IPの基礎と勘所(1/3):CodeZine... いまや業務システムではネットワーク環境が当たり前になっており、開発者であってもネットワークプロトコルの知識を知らないでは済まされません。しかし、巷に出版されている専門書は、ネットワーク管理本やプロトコルを図解したもの、または非常に高度な前提知識を求められるものがほとんどです。そこで本連載では、プログラマが実際に手を動かして身に付けられるような形で、TCP/IPについて学んでいきます。
  :[2012/04/12]

ヒープソートのアルゴリズム(1/3):CodeZine... ヒープソートは、ソート・アルゴリズムのなかではバブルソートやクイックソートに比べて少しばかりマイナーかも知れません。けれども性能はなかなかに優秀、優先順位付きのキュー(First-In/First-Outバッファ)としても使えます。この記事ではヒープソートのアルゴリズムを解説し、C#の拡張メソッドによる実装を試みます。 :[2012/04/12]

C#で学ぶインターネット時代のシリアル通信(前編)(1/3):CodeZine... ネットワーク通信は広く普及していますが、あまりにも複雑になったため、中身は分からないけど使っている、いじってみたいけどなかなか手が出せない、という人が多いのではないでしょうか。シリアル通信を使うと2台のパソコンを会話させて何か作りたいという願望を比較的簡単に実現できます。今回はシリアル通信の概要からC#を使ったシリアル通信の実装についてまでを解説します。 :[2012/04/12]

マージ・ソート : 巨大データのソート法(1/5):CodeZine...メモリ内に収まらないほどの大きなデータをソートするアルゴリズム「マージ・ソート」。このアルゴリズムを三大.NET言語:C#, VB.NET, C++/CLIで解説します。
:[2012/04/12]

SQLiteで“おこづかいちょう”(1/5):CodeZine...SQLiteはSQLServerやOracleなどのデータベースでは:[2012/04/12]

マウスジェスチャを実装する(Win32版)(1/2):CodeZine...GUI環境で簡単にコマンドを送ることができるマウスジェスチャ。最近ではWebブラウザなどにも実装されています。今回はそんなマウスジェスチャをC言語(またはC++言語)を利用して実装する方法を紹介します。 :[2012/04/12]

「成分解析」を行うプログラムを例にして覚える乱数の使い方(1/2):CodeZine...C#で成分解析をするWindowsアプリケーションを作成します。ランダムな順列の生成方法や、標準正規分布に基づく乱数の簡単な作成方法などについて解説します。 :[2012/04/12]

テンプレートエンジンNVelocityを活用してテキストを生成する(1/3):CodeZine...本稿では、雛形(テンプレート)として用意しておいたテキストファイルをアプリケーションの実行時に読み込み、動的に値を埋め込める「NVelocity」というプロダクトを紹介します。NVelocityを利用すると、柔軟なテキストの生成や、保守性の高いアプリケーションの構築が可能になります。 :[2012/04/12]

ハードディスク情報の抽出 1:ハードディスクの種類の判別(1/3):CodeZine...この記事では、Setup API関数およびWMIを用いてハードディスクの型番を取得する方法について考察します。ハードディスクの型番を取得すると、現在使用しているハードディスクの種類を判別できるため、そのハードディスクのパフォーマンスや評判を、インターネットなどを通じて容易に知ることができます。 :[2012/04/12]

NetBIOSネームサービスでネットワーク内の端末をリアルタイムに列挙する:CodeZine...本稿では、nbtstatコマンドで使用されているNBNSパケットを生成し、リアルタイムでネットワーク内のコンピュータを列挙するプログラムを作成します。また、サンプルを通してプロトコル仕様に従ったパケットの作成および、解釈についても紹介します。 :[2012/04/12]

点が対象図形に含まれるかどうかを判定するアイデア:CodeZine...県名を当てるクイズの作成を通して、指定した点が対象図形に含まれるかどうかを判定する際のアイデアを紹介します。 :[2012/04/12]

三角形判定の仕方:CodeZine...三角形の形状を判定するプログラムを作成することで論理的思考のレッスンを行います。 :[2012/04/12]

マシンの稼動状況を確認する死活監視ツール:CodeZine....NET Framework からWMIを利用する方法を、pingを実行するサンプルを例に説明します。 :[2012/04/12]

TCPを利用した複数クライアント接続可能なチャットアプリケーションの作成:CodeZine...複数のクライアントが同時に接続できるTCPを利用したクライアントサーバー型チャットアプリケーションをTcpClientとTcpListenerクラスを使わずに、Socketクラスを使って作る方法を紹介。 :[2012/04/12]

「ソートも、サーチも、あるんだよ」 ~標準C++ライブラリにみるアルゴリズムの面白さ(1/4):CodeZine... 僕がこのCodeZineに寄せた記事の中にはソートを題材としたものがいくつか(いくつも?)あります: マージソート、ヒープソート、そしてマルチスレッドで高速化した単純選択ソート。僕がソートをネタにする理由はいたって単純、「楽しいから」なんですね。 :[2012/04/12]

StateパターンでCSVを読む(1/3):CodeZine...昼メシを賭けて同僚から頼まれたCSVファイルの処理プログラム。見通しよくデザインするために、Stateパターンを使ったC++での実装例を紹介します。 :[2012/04/12]

処理並列は、必ず処理速度が向上するのか(1/5):CodeZine... 3つのアルゴリズムを並列化して、並列化によってどのように処理効率が向上するのか、検証します。 :[2012/04/12]

突然ですがクイズです!-その1(1/5):CodeZine...この記事では、Delphi、C++、Java、C#、PHP、Rubyの6言語を取り上げ、同じような動作を記述していながら、結果が異なるケースを紹介し、言語ごとの挙動の違いを考察し、プログラミング言語に対する理解を深めます。 :[2012/04/12]

δ符号によるデータ圧縮の応用事例:CodeZine...δ符号を用いて、Unicode文字の文字種テーブルをzip並の圧縮率で圧縮・展開する実装例を紹介します。サンプルコードは、データの性質に適した独自の圧縮方法を考える際のヒントにもなるでしょう。 :[2012/04/12]

高速な算術圧縮を実現する「Range Coder」(1/2):CodeZine...本記事では全体のサイズが最小となる算術圧縮を高速に実現するRange Coder(以下RC)を紹介します。算術符号は圧縮率が高い反面、ビット単位の演算処理が大量に発生するため、符号化/復号化ともにHuffman符号に比べ遅いという問題点があります。今回紹介するRCは算術符号の処理をバイト単位で行うことで高速な処理を可能とします。 :[2012/04/12]

DbgHelpを利用してDLLがエクスポートしている関数を列挙する(1/2):CodeZine...本稿では、DbgHelpを利用してDLLがエクスポートしている関数を表示するプログラムを作成し、DLLやEXEなどのPE形式のファイルから情報を得るための手法を示します。 :[2012/04/12]

あなたが学ぶべき10の現代実用プログラミング言語(1/4):CodeZine...本稿は、多様化するアプリケーションの様々な実行形式に対応するため、開発者が学習するべきプログラミング言語を10個選んで、それぞれの言語の開発分野や特徴を、簡単に説明させていただきます。世の中には多くのプログラミング言語が存在しますが、その中でも特に開発現場での実用度が高い言語を選びました。プログラミング言語をこれから始めようと考えている方から、別の言語を学習しようと考えている開発者の方まで、参考にしていただければ幸いです。 :[2012/04/12]

Windows実行ファイルのバイナリ概要(1/2):CodeZine...Windowsの実行ファイル「EXE」の内部構造は雑然としており、また日本語の資料が少ないため、解析に手を出してみたはいいが、挫折してしまった人も多いのではないでしょうか。本連載では、筆者自身の経験を踏まえ、実際にEXEファイルの解析ができるようになるための資料として解説していきます。第1回は、EXEファイルの概要について説明します。 :[2012/04/12]

高速に符号/復号を行える最小冗長符号「Canonical Huffman Code」(1/2):CodeZine...本記事ではデータ圧縮の基盤である最小冗長符号を実現するCanonical Huffman Code(以下、CHC)を紹介します。最小冗長符号は、各文字の出現確率が分かっている場合にそのデータを最小長で表現可能な符号です。CHCは良く知られたHuffman符号の一種ですが、木を用いずに表引きのみで処理を行うので高速に符号/復号が可能です。また、符号の長さ制限をつけた場合の最適な符号を求めるreverse package merge法も紹介します。 :[2012/04/12]

画像からASCIIアートを自動生成する(1/6):CodeZine...文字を組み合わせて絵を表現する「アスキーアート」を知らない方はいないと思いますが、これを作れるのは一部の職人だけです。しかし本稿で紹介する手法を用いれば、職人には遠く及ばないまでも、誰でも簡単にアスキーアートを作ることができます。 :[2012/04/12]

画像からASCIIアートを自動生成する(1/6):CodeZine...文字を組み合わせて絵を表現する「アスキーアート」を知らない方はいないと思いますが、これを作れるのは一部の職人だけです。しかし本稿で紹介する手法を用いれば、職人には遠く及ばないまでも、誰でも簡単にアスキーアートを作ることができます。 :[2012/04/12]

C++で線を描画する際のさまざまなテクニック(1/3):CodeZine...本稿では、C++言語を実装に利用した、線分描画の基礎から高品質な線分描画までを解説します。 :[2012/04/12]

本格的なシューティングゲームを実現するタスクシステム(1/4):CodeZine...本稿では、オブジェクト指向に基づいたタスクシステムを実装し、シューティングゲームを作成する方法を解説します。タスクシステムを利用すると、ゲームの流れを自然に表現できるため、制御が必要な要素の多いシューティングゲームやアクションゲームに適しています。 :[2012/04/12]

高速かつ省メモリで文字列を扱うデータ構造「wavelet tree」(1/2):CodeZine...本記事では大規模なデータを扱うためのデータ構造であるwavelet tree(WT)を紹介します。WTは文字列が与えられた時、文字cのi番目の出現位置や、文字cの位置pまでの出現回数を定数時間で答えるデータ構造です。作業領域量は元テキストの約2倍です。WTはsucBVの延長上にあるデータ構造であり、WTを用いることで圧縮索引やsuccinct data structureなどを実装できます。 :[2012/04/12]

CPUID命令によるプロセッサ環境の判別(1/2):CodeZine...本稿では、CPUID命令を利用して、現在動作しているプロセッサが論理プロセッサ(ハイパースレッディングまたはデュアルコア・マルチコア)なのか、物理プロセッサ(マルチプロセッサ)なのかを検出する方法を検討します。 :[2012/04/12]

画像を同じ特徴を持つ複数の領域に分ける方法(1/2):CodeZine...「領域分割」とは、1枚の画像を同じような特徴を持つ複数の領域に分割することです。本稿では、領域分割の一手法である「分割・統合法」を利用して、ビットマップ画像を同じような色の濃さを持つ領域に分割する方法を解説します。 :[2012/04/12]

CPUID命令によるCPUの性能・機能の把握(1/2):CodeZine...本稿ではインテル系のCPUに実装されているCPUID命令がどのように働いているかを考察します。CPUID命令を使用すると、CPUの性能や機能をソフトウェアから知ることができます。 :[2012/04/12]

WinPcapを使用したパケットモニターの作成(1/2):CodeZine...本稿では、WinPcapを使用したパケットモニターを作成し、パケットドライバー「WinPcap」の利用方法、および取得したデータをプロトコルに従って解析する手法について紹介します。 :[2012/04/12]

WinSock2を使用したパケットモニターの作成:CodeZine...本稿では、WinSockでパケットモニターを作成し、WindowsでRAWソケットを扱う方法を紹介します。また、GUIプログラムを作成する場合に必須となる「非ブロッキングモード」や、すべてのパケットを取得するための「プロミスキャスモード」についても触れます。 :[2012/04/12]

TCP/IPを利用しているプロセス情報を視覚的に表示する:CodeZine...本稿では、ネットワークに接続しているプロセスの情報を視覚的に表示するプログラムを紹介します。また、プロセスIDを取得することができるAPIが存在しないWindowsNT/2000でも、カーネルオブジェクト経由することで、プロセスIDを取得できることを解説します。 :[2012/04/12]

コーディングスタイルの常識をぶち壊せ(1/2):CodeZine... エンジニアの皆さんは普段さまざまな常識にとらわれていませんか? そのような常識の多くは、思い込みであり、あなたの能力や生産性を妨げる要因となっています。この連載では固定観念を打ち破り、実務をバリバリこなす鉄人エンジニアへの一歩を踏み出すアイデアの数々を紹介します。 :[2012/04/12]

MASMとなでしこによるオリジナルコンパイラの制作 1(1/3):CodeZine...本稿では、マクロアセンブラのMASMと日本語プログラミング言語の「なでしこ」を利用して、BASICライクな自作言語のコンパイラを作る方法を解説します。第1回では、具体的なサンプルを交えながら、コンパイラやアセンブラの概要について説明します。 :[2012/04/12]

VBAで正規表現を使う(1/3):CodeZine...多くの文字列を処理するプログラムの場合、正規表現を使用できると便利です。本稿ではVBAでRegExpオブジェクトを利用し、正規表現を行う方法を紹介します。 :[2012/04/12]

C言語を使ったコンソールアプリケーションの作成 コマンドラインオプションの解析方法(1/4):CodeZine... CUIベースのツールを作るとき、面倒な処理としてコマンドラインオプションの解析が挙げられます。本稿では、PC-UNIX系の環境でよく使われるgetopt関数をC言語から使う様子を紹介しながら、同様の方法をWindows上で実現するための方法について説明します。 :[2012/04/12]

文字コードから画像ファイルを生成する(1/3):CodeZine...本稿ではプログラムによって文字の画像ファイルを作成する方法を紹介します。まず始めにビットマップファイルの構造を説明し、その後、Cを使って文字コードから画像を生成するプログラムについて解説します。 :[2012/04/12]

SIDによるアカウントの列挙(1/2):CodeZine...システムに存在するアカウントは、SIDと呼ばれる可変長の数値で識別されています。SIDは一意になるよう設計されており、特定のアカウントのSIDはある法則に従って作成されます。本稿では、その法則を利用して特定のコンピュータ上に存在するアカウントの名前を列挙する方法を紹介します。 :[2012/04/12]

インラインアセンブラで学ぶアセンブリ言語 第1回(1/3):CodeZine...本稿では、敷居が高く実用性も乏しいことから手が出しにくいとされるアセンブリ言語を、Microsoft Visual C++(以降 VC++)のインラインアセンブラを用いて体験していただきます。知識としてアセンブリ言語に興味があるものの、何から始めて良いのか分からないという方も多いと思いますが、VC++を使えばC言語の中にアセンブリ言語を組み込むことができます。 :[2012/04/12]

WAVEファイルにリアルタイムで加工を施し再生する(1/3):CodeZine...マルチメディア系のプログラムを作成していると、音のデータを扱いたいときもあると思います。今回は読み込んだWAVEに対してモノラル化(またはボイスキャンセル)を施しながら再生してみます。もちろん曲全部をメモリに展開するようなことはしません。 :[2012/04/12]

落ち物ゲームの作り方 第1回:「TETRA」編:CodeZine...本稿では、不朽の名作を摸した落ち物ゲーム「TETRA」を作ります。このゲームのルールは単純であり、落ち物ゲームの基礎を学ぶのにうってつけです。また、ゲームプログラムで頻出のPeekMessage関数を使ったメッセージループも解説します。 :[2012/04/12]



あー。疲れた。

ところで、リンクの直後に書いてある紹介文は、それぞれのページのDescriptionをそのまま引用してるだけです。引用感がかけてるので、なんとなく悪いことしてる気がしてきますが、そういうことじゃないです。

しかし、偏ってるというか、新しめの情報に食いつかないというか。
もう成長止まってるなぁ。成長期があったとしても。

ちなみにそれぞれの記事はあんまり読んでなくて、タイトルと冒頭だけちょっと目を通したぐらいで、雰囲気リンク集です。いつか読んでみようと思うけど、そのいつかは、このページを見てキックされずに、きっと、Googleで引っかけたときに訪れるわな。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。